Future Design Session in Tokyo by Bespoke

CBD2D179-4130-436B-9D07-AAC8FEE867F3ここ数年で、技術は急激に進歩すると共に政治、環境、経済そして社会変化へと波及していくことで、これまで以上にスピーディに我々の世界を変えてきました。「未来(Future)」は、我々の目の前に広がっており、変革をもたらすような全く新しい技術やモノが溢れた環境に企業は存在しているのです。しかし、未来を予測することは不可能であり、永遠と続く「不確か」な変化の中で、企業は経営戦略を考え、事業施策を実施していかなくてはなりません。このような環境において、企業は未来をデザインし、どのような価値を社会に提供していかなくてはいけないのかを考える必要があります。

「Future Design」はこのような不確かな世界において、企業の優位性となる、価値ある未来を創造し、顕在化できていないイノベーションの源泉を発見する機会となるでしょう。

デンマークのデザインコンサルティング会社であるBespokeが、未来洞察を取り入れたデザイン思考「Future Design」をベースに、社会と企業の現状把握から、変化のシグナルを探索、ビジュアル化やクリエイティブ化を行い、インサイトを創造する。インサイトを基に企業のポテンシャルを広げる未来のシナリオを構築する手法を2日間のワークショップを通して習得できる講座となっております。不確かな世界において企業の歩むべき道を示し、目指す未来の戦略を創造し、それに向けたアクションを発見することができるでしょう。

▼概要
●日時:5月31日(木)~6月1日(金)の2日間 10:00~17:00 (9:30受付開始) ※最終日の17:00~20:00は懇親会
●定員:10名

お申し込みはこちらより

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中