デンマークでエンゲージメントを学ぶ 第1回

IMG_9292

エンゲージメント・ファーストの親会社である株式会社メンバーズはデジタル・マーケティング支援の会社なのですが、デンマークをベンチマークして企業経営を実践してます。何故か?これはいくつか理由はあるのですが、基本はミッションで「メンバーシップでマーケティングを変え、心豊かな社会を創る」を掲げており、この心豊かな社会を創っている国をベンチマークする中でデンマークをはじめとする北欧に出会いました。これは国連が毎年発表する世界幸福度報告書でデンマークは2016年1位、2017年は2位、2018年は3位と常に上位をキープしており、その秘密を探ろうというのがきっかけでした。ちなみに日本は2018年は54位です。

デンマークの凄さは下記の記事をご覧いただければと思います。

【世界一幸せな国】世界ランキングに見る、デンマークの驚くべき「20の真実」

  • 労働時間の少なさ4位
  • 国際競争力13位
  • 社会寛容度10位
  • コーヒー消費量7位
  • 民主主義指数3位
  • 貧困率の少なさ1位
  • 報道の自由度3位
  • 汚職の少なさ1位
  • 男女平均度5位
  • 技術革新度8位

日本はどれをとっても後塵を拝しています。そんなデンマークに弊社では毎年役員が交代で視察に行き、現地での体験を通じて得たヒントを経営に生かしているのですが、今年は私(原)と同僚役員の順番でした。

今回のテーマは教育とデザイン・シンキングです。我が社も1000名近くの社員になり、教育のあり方を大きく変えようというきっかけもあり、教育機関を中心に一週間をコペンハーゲンとその周辺で視察、体験してきました。三回くらいのレポートにしようと思いますが、今回はその第一弾です。

続きはこちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中