新サービス「Value Story Workshop」のリリース

マイクロソフトの魂、マイクロソフトの存在理由を再発見する必要があり、まず行うべきは、優れた知性を持つ10万人の社員が、これまで以上に人間の未来に貢献できるような企業文化を生み出すことだ。by S. ナデラ CEO of Microsoft

この度エンゲージメント・ファーストでは自社のコアバリューを再定義、あるいは再発見するためのワークショップを商品化しリリースしました。詳細は下記よりご参照ください。

「Value Story Workshop」

IMG_0287

このワークショップでは、これからの社会課題などから自社の未来における存在意義を参加者で考え、共有化し、それをもとに新規事業、新商品開発、ブランドを考えていくためのものです。混沌とした時代にこそ競合との比較でなく、自社の存在意義を考え直し、戦略に生かすべきだと考えます。

ご不明な点があればお問い合わせください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中